FC2ブログ
打点&和了り率&巡目&経験則&テンション
カテゴリ: 麻雀
ブログ大賞は決勝ラウンドで敗退してしまいました。
応援してくださった方々ありがとうございました。
一応プロフィール欄に総集編へのリンクを貼っておきます。






まだいける?


ゼットン「和了りたすぎて聴牌取らなかったんだけど。」

バルタン「リーチでもよさそうですけどね。」

ゼットン「打点に不満はないけどあんまり和了れる気がしないからさ。大体誰も押してこなさそうだし。」

バルタン「下家はトップ目だから押しにくいですよね。上家も放銃するとラス目になる可能性が高いので降りる公算が高いでしょう。現状ラス目の対面も放銃してリーチ棒&積み棒が回収され局数を失い離れたラス目になるのはキツイでしょうから無理はしなさそう。状況だけ見るとみんな降りそうですね。」

ゼットン「索子が連続形だし待ってもよさそうじゃない?打点より和了り自体が欲しい感じだし。」

バルタン「先着一名に2600点(リーチ棒&積み棒)の特典もついてきますしね。」

ゼットン「で、こうなると。」

今度は


バルタン「リーチw打点取りにいくなら最初の形で曲げておけばいいじゃないですかw」

ゼットン「いや、最初は打点は十分だけど和了り率とか低そうじゃん?巡目的にも余裕があるからとらずにしてみた。でも考えてみ?100%和了れる1000点と90%和了れる8000点だったらどっちがいい?

バルタン「そりゃ後者ですよ。」

ゼットン「じゃあ100%和了れる2000点と90%和了れる8000点は?」

バルタン「後者です。」

ゼットン「100%和了れる3900点と75%和了れる8000点は?」

バルタン「後、、、、者?でも和了れない場合は失点するケースもあるでしょうから前者の方がいいのかもしれませんね。」

ゼットン「なんでよ?今までは多少和了り率が下がっても打点に魅力を感じていたのになんで今回は前者になびくの?」

バルタン「単純に打点が高ければいいわけではないでしょう。和了り率と打点のバランスがよりよい方をチョイスしたいだけです。」

ゼットン「自分で言ってるじゃん。そういうことだよ。最初のカン4m。もちろん和了れることも多々あるとは思うけど和了り率自体は結構低そうだろ。索子も連続形なことだし少し待てばすぐ好形になんじゃね?そうなった場合打点は下がるが和了り率がそれなりに上昇する。ここで和了りにくいリーチを打つより好形を求めた方が好結果につながると思ってさ。」

バルタン「で、イメージ通り索子の両面になったわけですね。」

ゼットン「ほんとにすぐなったよね。すぐすぎてリーチしてみた。この段階の両面リーチなら和了り率の劇的な低下を引き起こさずある程度の打点上昇を見込めるから曲げていいかなーって。経験則から来るバランスだから検証とか出来ないけどさ。」

バルタン「ただフラフラしてただけじゃなかったんですね。接戦から来る緊張感のあまり混乱して聴牌取らずとかリーチとかしてたのかと思いましたよ。」

ゼットン「麻雀で緊張とかしたことねーよ。結果はどうあれベストの一打を選択するだけだろ。」

バルタン「まぁ、対したこと考えてないから緊張とかしないですよね。それで打牌がブレないならそれはそれでいいと思いますけど。」

ゼットン「お前それ褒めてないだろ。」
スポンサーサイト



編集 / 2009.12.28 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析