FC2ブログ
集中力と継続力
カテゴリ: 麻雀
ゼットン「継続力は力ですか?」

バルタン「いきなり質問されても知らないですよw」

ゼットン「例えば一回限定なら超思考をすることによってトップ率90%の人がいると。」

バルタン「最強すぎるw」

ゼットン「しかし一回終わると30分の休憩を取らないと疲労のあまり何も考えられずに次回のゲームのトップ率は3%になってしまう。」

バルタン「最弱過ぎるw」

ゼットン「こいつ強い?」

バルタン「でも強いんじゃないですかね?本気出せば90%トップを取れるんでしょ?」

ゼットン「でもこいつが出来るゲーム数は凄く限られてるよね。じゃあ逆に休憩なしで連続50ゲームまでならトップ率50%を保てる人とどっちが強い?」

バルタン「ルールによるんじゃないですか?ルールというかフィールドというか。」

ゼットン「前提が結構メチャクチャではあるんだけど試合形式によるよね。フリーだと前者はキツイだろうし天鳳みたいに試合数やタイミングを計れるのであれば不利に働かないだろうし。」

バルタン「でもそういう意味では前者は結構戦う場所が制限されますよね。」

ゼットン「そうだな。どっちかの能力が得られるなら後者の方がいいよね。色んな場所への適応性は高いし。それはつまり?」

バルタン「はい?つまりっていうのは?」

ゼットン「『継続して力を発揮することも雀力の一つ』だっつーことだよ。」

バルタン「はぁ。」

ゼットン「なんか興味なさそうだなw『鬼打ち』と呼ばれるものがあるだろ?一日に50とか60試合打つような。実はそれを実行するだけでも結構なことなんだよ。それだけ長い間集中力を切らさないって大変なことだから。だから『あんだけ打てばそりゃたまには確変でいい成績が出ることもあるよ』っていうのはただの負け惜しみだよね。」

バルタン「そういえばあなたも昔一日100試合とかやってましたねw」

ゼットン「(キリッ」

バルタン「でも最近は一日1,2回打ったらもう打たないですね。」

ゼットン「(´・ω・`)ショボーン」
スポンサーサイト



編集 / 2010.02.09 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析