スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
仕掛けの考慮と門前受け入れ
カテゴリ: 麻雀
手順 


バルタン「受け入れはシャボの部分を払う方が多いですよね。7pを一枚切っておいてくっつきを見ながらリーチを狙うのが王道じゃないですか?」

ゼットン「王道ってなんだよw横道だって道は道だろwそれに俺は5-8s以外は全部仕掛けるんだよ。だからタンヤオの消える3mの受け入れはいらないかなって。」

バルタン「でも3mを引いた時の形のよさは魅力的ですよね。7pも鳴けるとは言っても鳴きやすい牌ではないですしそれほど固執する受け入れではないように思いますよ。」

ゼットン「確かに仕掛けることを前提に手組みをしすぎだよなー。処理しないといけない愚形パーツは一つだし(122m&22s&77pで一面子と雀頭)タンヤオだって確定してるわけじゃないし受け入れを狭めることはなかったね。」

バルタン「役が見えると仕掛けを意識しすぎるのは悪い癖だと思いますよ。自分で気付いてるのかどうかわからないですけど。」

ゼットン「気付いてるっていうか対子をほぐすのが一番受け入れが広くなるってのはわかってるよ。手組みの基礎だろ。基礎。三トイツあるし。」

バルタン「出来てないですけどw仕掛けを意識しすぎて受け入れを減らす傾向があるのかもしれないですね。」

ゼットン「あーそれはあるな。これだって仕掛けたら音速で聴牌するかもしれんけど門前でも全然いけそうだしなw」

バルタン「なんか仕掛けを過大評価して門前を過小評価してますよね。まぁ、バランスは人それぞれではありますけど。」

ゼットン「人それぞれとか言ったら何にも言えねーだろうがよ!!」

バルタン「えwやさしく言ったのになんで怒られるんですかw」

ゼットン「時にやさしさは人を傷つけるということを覚えとけ!!」

バルタン「今はそういう局面じゃないと思うんですけどw」
スポンサーサイト
編集 / 2010.04.16 / コメント: 3 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。