FC2ブログ
当ブログは市民さんを応援しています。
カテゴリ: 麻雀
リーチ厨 


ゼットン「リーチしたい!!リーチしたい!!リーチしたい!!」

バルタン「幼稚園児ですかw」

ゼットン「絶対リーチするのー。」

バルタン「いっそ4-7pでリーチしないんですか?」

ゼットン「おまえそれはねーわ。」

バルタン「急に普通にならないでくださいよw」

ゼットン「イヤイヤ、そんな打撃系みたいなこと言われたら冷めるわ。」

バルタン「リーチも十分攻撃的だと思いますけど。」

ゼットン「そう?」

バルタン「ドラ切って守備放棄ですからね。」

ゼットン「みんな放銃したくないから来ないんじゃね?」

バルタン「それって願望ですよねw現にこの瞬間対面に追いかけられるわけですし。」

ゼットン「そんなの偶然じゃん。この瞬間張ってることがどれだけあんだよ。」

バルタン「それをいうなら5800が12000になったことによってトップ死守ってこともそんなにないでしょ?和了ればいずれにせよトップっぽいですし。」

ゼットン「お前俺の守備力なめんなよ?」

バルタン「威張るところじゃないですけどw」

ゼットン「まぁ大体和了れるっしょ。」

バルタン「そんなに12000欲しいなら4-7pダマで降りられる方がいいんじゃないですか?いずれにせよ降りる選択肢は残しておきたいですけどね。」

ゼットン「引く意識を持ちながらとかそれで戦に勝てると思ってんのかよ。相手を斬るためにはこっちも切られる覚悟で踏み込まないと駄目なんだよ。」

バルタン「もう斬らなくてもいいんじゃないですか?って話ですからね。別に斬り方の話はしてませんw」

ゼットン「『悪・即・斬』。これが、オレとお前が共有した真の正義だったはず。」

バルタン「あなたがなんと言おうとそれでも私ははもう人を殺めるつもりはないんですよ。」

ゼットン「そうか、来い。お前の全てを否定してやる。」

バルタン「うおおおおおおおおおおお!」



























































































ゼットン「ところでこれ怒られないかな?」

バルタン「オチそのままパクッてますからねw」

ゼットン「まぁ、これも一つの異文化コミュニケーションだよね。きっと許してくれるよ。」

バルタン「異文化ではないでしょw両方麻雀ブログですし。」

参考文献

スポンサーサイト



編集 / 2010.05.14 / コメント: 5 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析