スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 / --.--.-- / コメント: - / トラックバック: - / PageTop↑
ワンチャンス()
カテゴリ: 麻雀
6m危険 


ゼットン「バッキューン!!リーチ!!」

バルタン「うわっw」

ゼットン「『うわっ』ってなんだよ。曲げるだろこんなの。」

バルタン「手牌はいいんですけど6m危なくないですか?」

ゼットン「危ないとか知らねーよ。俺が曲げる形になってんだよ。それ以上でもそれ以下でもねーよ。」

バルタン「この終盤で親の直前の最終手出しが5mですし結構当たりそうですけど。ドラも見えてないですし結構な確率で5800とか放銃しそうな気がしますね。」

ゼットン「分かってるよ。前巡の手出し5mを見て『あー聴牌したらマンズで放銃するかも』って思ってたからな。」

バルタン「一応打6mならワンチャンスですか。」

ゼットン「でもワンチャンスってそんな信用出来るものじゃないからな。困った時にワンチャンスを元に選択をすることはあるけどそんな重要視する要素じゃないよ。」

バルタン「でもよくワンチャンス!!って言ってますよね?」

ゼットン「それは他に判断材料が無い時だろ。それより牌の組み合わせのパターンの方がよっぽど大事だから。」

バルタン「へー。あなたの口から牌の組み合わせという言葉が出てくるとか意外ですけどね。」

ゼットン「いや、ほとんど気にしないけどさw仕掛けの場合って対子は大事にするし手牌構成に関係ない牌は残さないことが多いから6mは危ないよね。」

バルタン「なんか6m切った人のいうセリフではない気がしますがw」

ゼットン「ワンチャンスというのはそれほど信用出来るものじゃないんだよっていうネタを提供するためにね。押してるわけですよ。ブロガーの鏡だな。うん。そういう純粋な、ピュアな心がこの手牌の和了りに結びついたんだよ。つまり麻雀とは心の美しさを競うゲームだったんだ!!」

バルタン「はぁ。そうですか。」

ゼットン「なんだよ。ツッコメよ。」

バルタン「だって確かに心きれいじゃないですか。」

ゼットン「えっ。そういうの逆に困るんですけど。押したことしかないから押し返されるとどうしていいのか分からないんですけど。」

バルタン「攻撃型は押し返されると意外ともろいようですね。」
スポンサーサイト
編集 / 2010.08.09 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
天鳳プレイヤー。十段だったこともありました。

配信もやってます。
フレッシュ→
https://freshlive.tv/mekazettonn

ニコ生→

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。