FC2ブログ
聴牌速度だけが速さじゃない
カテゴリ: 麻雀
意思


バルタン「えっ。えっ。」

ゼットン「いやいや、もうシャボ受けとかいいじゃん。」

バルタン「でも8pの意味がないというか、、まぁ、6-9pを引けばさらに受けは広くなりますけど単騎聴牌の可能性もありますしダイレクトのシャボ受けを消すのは損じゃ、、、」

ゼットン「まぁ、聞けよ。これさ俺8s切ってるじゃん。ここで打8pだと最後は大体7s切りリーチになるじゃん?それってどうなの?っていうね。これだとダブルターツからの索子落としが想像されるからあんまり良くないと思うんだよね。それなら先に7s切っておけば三面張と捨牌に細工がしてある両面とどっちが残っても強い形が残っていいと思うんだ。これ打8p→打7sリーチだと索子が残った時に和了りにくいじゃん?それならシャボ受けを捨ててでも最終形を強くしようと思ってさ。早く聴牌することだけが和了りへの近道じゃないからさ。」

バルタン「、、、、」

ゼットン「何何?意外とちゃんと考えててビックリした?」

バルタン「7788のダブルターツを想像させるって言いますけどそれなら後の安全を考慮して7から切るから8→7の切り巡っておかしくないですか。」

ゼットン「(ノ∀`)」
スポンサーサイト



編集 / 2011.05.24 / コメント: 2 / トラックバック: 0 / PageTop↑
コメント
 
Title
 
 
 
 
 
 
Secret 


Pagetop↑
トラックバック
Pagetop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析