FC2ブログ
メカゼットン放銃コレクション九月編その2
カテゴリ: 麻雀
1戦目

東1-0

20199510.jpg

カン4m受けなら和了ってた。ゆうてこっちかなぁ、、、。

東2-1

2019952.jpg

6400カン4m聴牌。実践では打点であまり考えずに押したんですけど2sがないので2-5sならシャボに受けそうかつ6sが無くてカンチャンもないので455から4切りリーチしか当たらなさそうで改めて考えると結構通りそうなのかも。当たったけど。

東3-0

2019953.jpg

ラス目だしお祭り気分で参戦。

2019954.jpg

残念でもないし当然。残当。

このまま一生ラス目でいてくれやされてラス。


2戦目

南2-0

2019955.jpg

スルーで安牌を引きに行ってもいいんですけど1sが通っており4-7sが1筋分の危険度なのでチーしてソウズを切って交わしに。


2019956.jpg

7はよかったけど4で放銃。裏も乗って8000の放銃。2着。


3戦目

南4-0

2019957.jpg

ポン。親の捨牌も濃くなく親のノーテンで終了もありそう。そうなるとこれをスルーすると4-7pを引かない限りこちらはノーテンも十分あり得えるのでケイテン勝負の方がいいかなと思いポン。

2019958.jpg

・・・・やるじゃん。ラス。

4戦目

南3-1

2019959.jpg

早いリーチに降り切れず打ち込み。

枚数では5pの方がシャボには当たりにくいんだけど5pのシャボがあるかどうかは不明で8pは9pがリーチ前に切られており愚形ターツが残っている率が低そうなので8pにしたが放銃。麻雀うまおかよ。

4242の偶数モードで負け。お疲れ様でした。



ユーチューブで全体の牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。

タクミルホームページ









編集 / 2019.09.05 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メカゼットン放銃コレクション九月編その1
カテゴリ: 麻雀
とりあえずは放銃シーンをまとめて反省や検討をするやつを続けていければなと思っています。

俺の精神もってくれー!!

今回は3戦分。

1戦目
東4-4
2019931.jpg

点棒もあるしアグレッシブに鳴いてみた。

2019932.jpg


あーあって感じ。ここは7mでいいと思うけどそもそも初動がやりすぎたか?

南1-0

2019933.jpg

先攻リーチが追いつかれ負け。特になし。


2戦目

東3-1

2019934.jpg

1m→22mと切る選択肢が無難だと思ったんですけど和了りたい気持ちが強すぎた。ソウズを抱えるとそこが苦しいうえにピンズも切る羽目になりそうだったのでいっそのこと払ってマンズで2面子と赤5pにくっつけての1面子に7pヘッドの理想を追ったけど流石に厳しかった。ただ親に当たるリスクはあると思ってたけど対面に当たったのはびっくり。

2019935.jpg

あっ、親にもあたりますねw 

2019936.jpg

両面聴牌してたのでリーチ無視したらストライク。特になし。

3戦目

放銃なし

と言うことでほぼ原点からスタートの9月。対戦よろしくお願いします。

2019937.png



ユーチューブで全体の牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。

タクミルホームページ









編集 / 2019.09.03 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メカゼットン放銃コレクション2019 その2
カテゴリ: 麻雀
一戦目

東1

20198191.jpg

先制リーチに追いつく。片方現張りの5800。相当押します。

20198192.jpg

20198193.jpg

高め裏3www

東2

20198194.jpg

これ画像では分からないですが8mが最後の3mの次なので最終手出しなんですよね。となると6-9mが結構危なくて3mは安全で2mが3枚切れてる。総合すると打3mリーチでもよかったかな?と思います。ただその場合親の6-9mにカン5mで戦うわけでそれだとそもそも不利な勝負なのでどうなんだろうか?6-9mじゃないことに賭ける的にこのリーチでよかったのか?

201981945.jpg

東3

20198196.jpg

20198197.jpg

知らん

東4

20198198.jpg

20198199.jpg

知らん。この後は封殺されてラス。

2戦目

東3

201981910.jpg

知らん・・・でいい?4mが通るけど復活は厳しいし知らんでいいとは思うが。

201981911.jpg

このあと振り込みはないものの色々ツモられてラス。


三戦目

東4

201981912.jpg

普通なら全然行くけど点棒あるだけに引き気味もありだったか?という気もしないでもないけど刺さったから思うだけのやつだと思います。

201981913.jpg

たっか。

南1

201981914.jpg

数巡前から2sだけはやめろって思ってたんですよ。本当なんです。嘘じゃないんです。でも通ることもあるじゃないですか。

201981915.jpg

2900ならまぁ。

と言う3戦でした。

1戦目の6m切りリーチのやつ以外はいいかなと言う感じ。



ユーチューブで全体の牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。

タクミルホームページ






編集 / 2019.08.20 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
メカゼットン放銃コレクション2019 その1
カテゴリ: 麻雀
最近の麻雀では「放銃は損であっても悪ではない」という風潮があります。
ある程度勝負手から放銃するのは仕方ないということはすでに通説となっていますがでは実際の放銃シーンはどういう場面なのか?というのをしばらく掲載して解説してみようと思います。
続くかどうかは僕のメンタル次第なのでよろしくお願いします(*´ω`*)

今日は4戦分

1戦目 

南3局
20198181.jpg

ペン7pで789のリーチ三色ドラ1ウラウラの18000。

なかなか当たりそうにないし自分の手の形含めて切ってもよさそうとおもうんですけど5p2枚と5mが切れて5pを残す意味がないので先に5pなのは間違いなし。




2戦目

無放銃でトップ。



3戦目

無放銃でラス



4戦目

東1局

20198182.jpg

対面のドラポンは役牌がほぼ切れててトイトイ模様なのでケアするのは生牌。上家はドラを切っていてこちらの手の方が打点がありそうかつ9mもよさそうなので気にしない。タンヤオドラ1で2000点の放銃。


東3局

20198183.jpg

20198184.jpg

対面が5mを赤含みで対子落とししてるのでほぼ混一。中ヘッドの混一のみの2000点で済んでラッキー。


東4局

20198185.jpg

白ドラ1の2000点。回避不能。



とりあえず4戦やってみるかと言う感じでやってみたんですが結構少ないですねw調子悪い時だと4回で10個くらいはいきそうである。ちょこちょこやってみようと思うんですけど何か参考になったりしますかね?

ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。

タクミルホームページ






編集 / 2019.08.18 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
敗北
カテゴリ: 麻雀
2年目のMリーグへ向けてのドラフトが先日終わりました。

2年目に向け一年目から大きく方向性を変えたように思います。

その確たるものが「女流を1名いれること」と言うルール。

これがエンターテイメントに寄せたテコ入れなのか、それとも麻雀界の将来を見据えて女流の地位や実力の底上げのためのものか、真相は分かりません。

ただ一つ言えるのは「完全なる実力主義ではない」と言うことです。

これに対しツイッター勢の中でもいろいろな意見が出ています。

麻雀界やMリーグがどうあるべきか~とかそういう規模の大きい話ではなく僕個人の感情として湧いてきたものとしては「敗北」という感情でした。

コンテンツを絶やさない努力

やはり麻雀は分かりにくい要素が強いですしまだまだ普及しているとは言い難い。そこでガチ勢向けのコンテンツが出来たとしてもまだ脆弱だったんですよね。

生まれたばかりで探り探りのコンテンツ。そこで現状収益になってなくても可能性があればガチ路線も続いていたかもしれません。
例えばファイナルの視聴数がアベマ史上歴代最多とか放送URLのRTが2万とかね。

そうなればお金がまだ生まれてなくてもこの方向性は可能性があるなと思ってもらえたかもしれない。しかしそうはならなかった。ゆえに番組は大幅な方向転換を強いられた。

これは僕も含め麻雀実力主義オタクの「総力が足りなかった」ということなのかなと。

別に一人一人の努力が足りなかったと言いたい話ではありません。一人一人に出来ることは限界がありますしそもそもコンテンツ自体がスポンサーが見込んでいる収益が出せるほどの規模がなかった可能性もあります。

でもやはり継続してほしいコンテンツにはその意志を示すべきなんですよね。お金に余裕がある人は一つでもいいからサポーターになる、それが難しいなという人は試合がある日はRTする。そうやって期待している人が大勢いるというのを示す必要があった。行動って力なんです。

僕たちは知っていたはずなんです。コンテンツを存続させたいのであれば行動しないといけないと。コンテンツが終わってしまい悲しい思いをしたことがあるオタクは大勢いるはずです。

Mリーグは1期から別方向に向こうとしているかもしれません。それでも最初はこちらを向いていてくれたんです。もし存続すれば再びこちらを向いてくれるかもしれない。

団体の偏りがあってうんたら。エンターテイメントがなんたら。知名度がどうこう。ツイッターでは色々な意見や不満も飛び交いました。分かります。僕も同意する部分は多々ありました。

でもね。ファンの行動も同様に大事なんです。求めていたのに今までなかった方向性のコンテンツがやっと生まれたならばその時は「そうそう!!そっちそっち!!進めぇ!!!!」と声を張らないと。

ツイッターやブログでこうあるべき、と声を上げるのも大事です。でも求めてないものを否定するより求めているものを応援するアクション。たとえばRTや視聴、可能ならば課金という直接的な行動は否定より圧倒的なパワーがあるアクションです。

Mリーグだって「みんな本当は実力主義の勝負が見たいでしょ?」と考えてその方向に動いたのにみんながアクションを示さなければ「あれ?みんな求めてると思ったけどそうでもなかった?こっちじゃなく?」となるのは当然です。

自分の求めていたものが新しく出てくればそれを熱烈に歓迎し応援するべきです。きっとその熱量がコンテンツを持続させる力になるから。






ユーチューブでちょこちょこ牌譜検討配信もやっています。
登録1000人目指してるんで登録してくれー!あと300人だー!!(っ´ω`c)三(っ´ω`c)

メカゼットンチャンネル


「タクミル」というサイトで天鳳の牌譜とスカイプを使って自宅で受けられる麻雀家庭教師もしております。麻雀で伸び悩んでいる方は是非。

タクミルホームページ








編集 / 2019.07.11 / コメント: 0 / トラックバック: 0 / PageTop↑
プロフィール

メカゼットン

Author:メカゼットン
健康麻雀の講師をやっています。天鳳十段だったこともありました。

動画制作やってます。YouTube→
https://www.youtube.com/channel/UChw1CgXKlKek7rjlbM06MVg

ツイッター
月別アーカイブ
FC2カウンター
  1. 無料アクセス解析